青の花茶はドラッグストアでも買えるの?

ネットやテレビの通販番組で気になる商品があると、すぐ欲しくなることがありませんか?特に悩みを抱えていると、一刻でも早く手に入れたい!と考えます。

商品の中には、ネットでしか買えないと思っていたものが、いつの間にか店頭で販売されているものもあるため、SNSで見かける事のある青の花茶も店頭で購入できるのではないかと考え、調べてみました。

◆青の花茶をドラッグストアで探してみた結果

青の花茶はダイエット茶です。CMでもよくみるダイエットドリンクや、それ以外の商品も一緒に並べられているので、ドラッグストアのダイエットコーナーをチェックしてみました。

まずは大手のマツモトキヨシやサンドラッグ、ツルハから調べてみましたが、青の花茶は取り扱っていませんでした。他のドラッグストアもとりあえず調べてみましたが、青の花茶は置いていませんでした。

ドラッグストアでは、ネット通販を行っているところもあるため、そちらでも検索をかけてみましたが、残念ながら青の花茶は見つかりませんでした。

◆楽天やamazonなら青の花茶が買える?

次に考えることは、少しでもお得に買いたいですよね。

大手の通販サイトでは、色々な店舗が出店しているので、同じ商品でもお得に購入できることがあります。そこで、楽天やamazonでお得に購入できる店舗がないか探してみました。

青い花茶は、バタフライピーというタイでは昔から使用されている、アサガオの花の色に似て、えんどう豆の花のような形をしたハーブが配合されています。そのため、楽天で「青い花茶」と検索をかけると、バタフライピーのみを使用したハーブティーが出てきます。

amazonでも同じように、バタフライピーのみならハーブティーとして購入することができますが、青の花茶としては取り扱いがありませんでした。

バタフライピーそのものも、含まれているアントシアニンのおかげで、ブルーベリーのように目の疲れに効果が期待できたり、血行促進や解毒作用も期待できたりするそうなので、ハーブティーとして購入するのもおすすめですが、青の花茶には他にもいろいろと配合されていて、とても飲みやすくなっています。

価格は、1袋30包入りで\5,680と少し高めですが、定期購入で申し込めば、初回は\980(税抜)で2回目以降も20%Offの\4,580(税抜)で購入することができます。さらに、初回限定になりますが、30日の返金保証も付いています。

◆まとめ
青の花茶は、現在、公式サイトでの取り扱いしかありません。

ですが、定期購入で申し込めば、初回は\980とかなりお得です。

30日間の返金保証も付いていますので、試しやすそうです。すぐに手に入れることはできませんが、公式サイトなら販売元でもあるので、安心して購入できるのではないでしょうか。引用:セノビック 何歳から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です